ひとりごと

ひとりごと

幻の食材・流通量たった5%の超希少ハチミツがすごいっ!

 

楽しく、穏やかに、よりよく生きるために http://smile.main.jp/

 

 


幻の食材・流通量たった5%の超希少ハチミツがすごいっ!


国内で流通しているハチミツのうち、わずか5%という幻のハチミツを知っていますか。一般的なハチミツよりも味に深みがあり、様々な炎症にも効果があるというすごいもの。一体どんなハチミツなのでしょうか。


日本在来種のハチミツ

たった5%しかないのは、日本ミツバチのハチミツ。


日本ミツバチのハチミツ

実は、日本で販売されているハチミツのほとんどは、海外産もしくは日本で採れた「西洋ミツバチ」のハチミツです。

日本ミツバチが集めたとてもレアなハチミツは、和歌山県にある世界遺産熊野古道を1時間ほど歩いた山の中で採られています。


西洋ミツバチのハチミツとの違い

日本ミツバチのハチミツは自然な甘さで、酸味や塩味も感じられる奥行きのある味。風味も香りも際立っています。また、色は西洋ミツバチのハチミツよりも濃厚。

ハチミツ自体の色も相違

これらの違いは“蜜の集め方”にありました。西洋ミツバチはおよそ4か月かけて約1種類の花から蜜を集めますが、日本ミツバチは約1年半かけて100種類以上の花から蜜を集めています。

蜜の集め方の違い

さらに、日本ミツバチは1匹が一生で集める蜜の量はわずかスプーン1杯と、とても貴重なものです。


様々なメリットが

日本ミツバチのハチミツは、健康効果の高さもポイント。炎症を抑えるといわれており、ピロリ菌による胃炎や逆流性食道炎口内炎など、様々な炎症に効果的です。

炎症を抑えるハチミツ

また、食後血糖値の上昇度を示すGI値も砂糖より低く、カロリーが気になる方も安心。(※ハチミツの種類などで異なります)

カロリーも低い

1日小さじ1杯程度を取り入れるのがおすすめです。(※1歳未満のお子様には与えないでください)

また、お米を炊くときにハチミツを入れるとご飯がふっくら、ツヤツヤに。旨味もUPし、米の甘さが引き立ちます。

ハチミツでご飯が美味しく炊ける

これはハチミツに含まれる果糖やブドウ糖などの糖分が、水を取り込む作用があるため。

美味しく、炎症を抑えるという健康効果も期待できるというハチミツ。ぜひ食生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

楽しく、穏やかに、よりよく生きるために http://smile.main.jp/

 

気づきの傾聴 http://counseling.main.jp/